アンカー技術

代表的なもので、 VSL永久アンカー工法、 VSL-J1永久アンカー工法、 NMグラウンドアンカー工法、 EHD永久アンカー工法、 KTB永久アンカー工法、 SEEE永久グラウンドアンカー工法、 スーパーフロテックアンカー工法、 SSL永久アンカー工法、 SHS永久アンカー工法、 SuperMCアンカー工法、 ハイパックアンカー工法、 アラミドFRPグラウンドアンカー工法、 EGSアンカー工法、 OPCアンカー、 OPSアンカー、 PDGアンカー、 D&Sアンカー工法、 IH除去式アンカー、BBアンカーなどがあります。

防災技術社会基盤整備・維持

仮設アンカー工法

アンカーを使用する場合、将来の土木・建築工事の障害にならないよう、また地権などとの関係で、使用後のアンカー体の撤去を必要とする場合があります。大きな引き抜き耐力を持つようにつくられた引っ張り鋼材を、制約された条件のなかで引き抜き、撤去するためには、相応の技術と慎重な施工が必要です。当社ではKJS除去アンカー、VSL除去式アンカー、Cターン除去式アンカー、カップスアンカー工法、エキスパンダボディアンカーなど各種条件に対応できる数種の工法を駆使し、ニーズに応えています。

仮設アンカー工法 仮設アンカー工法

技術ソリューション

ページトップ▲
Copyright (C) 1999-2009 JAPAN FOUNDATION ENGINEERING CO.,LTD. All rights reserved.